公認会計士藤井實事務所のホームページにお越しいただきましてありがとうございます。
当事務所は東京都千代田区を中心に、税務と会計の業務に真摯に携わって参りました。税務・会計のスペシャリストとして豊富な知識と経験および安心していただける価格設定により、お客様の様々なニーズに幅広く細やかにお応え致します。 会計事務所をお探しの方、会計事務コストの節減などをご検討の方、些細なご質問でも構いません、まずはお気軽にご相談ください。

税務・会計トピックス

2014/05/01
●消費税簡易課税みなし仕入率見直しの経過措置
 消費税法の改正に伴い、平成26年度税制改正で消費税簡易課税制度のみなし仕入率について、金融・保険業の仕入率が60%から50%に、不動産業は50%から40%に見直されました。
 この改正は、27年4月1日以降課税開始期間から適用されますが、経過措置により、本年の9月30日までに簡易課税制度選択届出書を提出した場合、簡易課税制度が強制適用される2年間は27年4月1日以後課税開始期間であっても、旧仕入率が適用されることとなりますので注意が必要です。
 例えば、今期まで一般課税を適用していた3月決算法人が来期から簡易課税制度を適用するものとして本年の9月30日までに簡易課税制度選択届出書を提出すると、簡易課税制度が強制適用される28年3月期と29年3月期は旧仕入率が適用されることとなります。

2014/04/01
●接待飲食費の損金算入の改正
 平成26年度税制改正により、法人が支出する交際費等の額のうち、接待飲食費の額の50%相当額は損金の額に算入できるようになりました。
 接待飲食費は、帳簿書類に飲食費であることについて所定の事項が記載されていることが必要であり、社内飲食費(法人の役員、従業員、これらの親族に対して接待するものをいいます。)は除かれます。また、従前の一人当たり5,000円以下の飲食費で書類の保存要件を満たしているものについては、今後も引き続き交際費に該当しないものとして取り扱われます。
 なお、ゴルフや観劇、旅行等の催事に際して飲食する費用や接待等を行う飲食店等へ得意先等を送迎するための費用などは飲食費に該当しないことになりますから注意が必要です。                                               

業務案内

事務所案内

お問い合わせ

お見積もりについてのご相談などは、こちらのメールフォームもご利用いただけます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

公認会計士藤井實事務所

〒101-0065
東京都千代田区西神田3-1-6
日本弘道会ビル7階
TEL.03-3261-2060
FAX.03-3221-6340
営業日:土日祝日を除く平日
営業時間:9:30〜18:00

関連会社

当事務所の関連会社として、ソフトウェア開発・アウトソーシング受託業務等を行っています。

詳しくは こちらのホームページをご覧ください。

ブックマーク・リンク

Google+   ビジネス・仕事ランキング

相互リンク/法律・税務・会計  士業相互リンク

被リンク対策∞

千代田区・公認会計士・補 千代田区・公認会計士・補